• 塩こうじ



無添加 塩こうじ


麹屋の塩こうじ。丹精こめてふっくらと花咲いた小泉麹屋の米麹と、石垣島の澄み渡る海で採れた塩だけが作り出す、旨みたっぷりの塩こうじ。熱処理しないで、こうじ菌を生きたままお届けします。塩こうじの手作りキットはこちら。

内容量: 200g

※クール(別途324円)でお届けします。




塩こうじ200g
700円(税込)
数量

丹精こめてふっくらと花咲いた小泉麹屋の米麹と、石垣島の澄み渡る海で採れた塩だけが作り出す、旨みたっぷりの塩こうじ。「塩こうじ」を食材に塗るだけで、 味を引き立て、旨みを引き出し、驚くほどお料理が美味しくなります。


麹専門店の塩こうじ

  1. 麹屋として150年、伝統的な工法で手作りする米麹を使用

  2. 海と森のミネラルを含む特別な石垣の塩を使用

  3. 生きたままの麹を使って簡単に美味しいお料理ができます



創業明治元年以来、伝統的な工法で、完全手作りによる麹づくりを行っています。塩こうじの詳細については、「手作り塩こうじキット」をご覧ください。このページでは、できあがりの塩こうじ を販売しております。



塩こうじの使い方





塩こうじ、どうやって使ったら良いかなと最初は迷われるかもしれませんが、簡単なのです。お肉や魚に塗って焼いていただく、またはお塩の代わりに調味料として使っていただく。それだけで、食材の旨味をひきだしてくれて、立派な味付けになります。あわせて、栄養素も引き出してくれますので、健康やダイエットにもとても良いのですよ。

こちらで、手造り味噌講習会のあとに麹づくりを体験されたお客様の体験記がありますので、麹初心者さんはご参考くださいね。


丸ごとの野菜に塗って、一晩。

一口大のお野菜と少量の塩こうじを混ぜ、ビニール袋で揉みこむだけ。野菜の甘みが引き立つ、 歯ごたえパリッと美味しいお漬物が出来上がります。


お肉やお魚の焼き料理に

お肉やお魚の表面に塩こうじを薄く塗り、1時間ほどなじませたら、塩こうじをつけたまま 焼き上げます。グリルでもフライパンでもOK! いつものお肉・お魚が、不思議なほど美味しく生まれ変わります。


お料理の隠し味に

煮込み料理や味噌汁・鍋の隠し味、 スティック野菜のディップ、マリネ・カルパッチョのソース等、和洋を問わずに 使える塩こうじ。

今まで塩・しょうゆ・みそ等を使っていたシーンで、 かわりに塩こうじを使ってみてください。 新しい美味しさが、お口の中にあふれます。


山芋と梅じその塩麹豚巻き

塩麹につけた豚肉で肉巻き。山芋と梅じそであっさり。お好きな具材を挟んでくださいね。

塩こうじ豚バラ塩麹丼

塩麹につけた豚肉を焼いて、野菜と一緒にご飯に乗せれば、まるでお店の豚バラ丼の味。

塩こうじアボカドディップ

アボカドとスライスしたトマトに塩麹とオリーブオイルを混ぜました。パンや野菜にディップ♪