• 小麦麹



麹屋の小麦麹


選び抜かれた貴重な国産小麦を使用し、昼夜問わず厳密な温度管理をして育て上げた高級小麦こうじ。

内容量 : 500g / 1kg / 2kg ( それぞれ塩切なし / 塩切済 )

※塩切済は麹の保存性を高めるために10%の塩を混ぜてあり、常温でお届けします。
※塩切なしはクール(別途324円)でお届けします。
※生の小麦こうじは、毎日手づくりしておりますが、一日の生産量には限りがございます。多くご注文をいただいた場合には、お届けにお時間がかかる場合もございます。あらかじめご了承ください。




生小麦こうじ500g
680円(税込)
数量
生小麦こうじ1kg
1300円(税込)
数量
生小麦こうじ2kg
2600円(税込)
数量
生小麦こうじ(塩切済)500g
720円(税込)
数量
生小麦こうじ(塩切済)1kg
1370円(税込)
数量
生小麦こうじ(塩切済)2kg
2740円(税込)
数量

小麦こうじは植物性たんぱく質に富み、植物繊維やビタミンを多く含んでいるため、高い栄養価が有ります。当店の小麦はその中でも、小麦を小麦粉になる寸前まで削り取り、小麦の美味しい部分だけを使って作る当店だけの特別な小麦こうじです。小麦味噌、合わせ味噌造りなどにご利用ください。


麹屋の小麦こうじ

  1. 150年の伝統的な工法で今も手づくりする麹

  2. ギリギリまで皮を削って美味しい部分のみ使用

  3. 出来たてをお届けする生麹



麦味噌や合わせ味噌に欠かせないのが麦麹。一般的には、麦味噌というと大麦や裸麦で作られていますが、この小麦こうじを使うと、小麦味噌を造ることができます。先々代の麹師が、「米こうじと小麦こうじを合わせて味噌を造ると美味しくなる」ことを発見し、以来、「横浜贅沢三昧」として、当店の看板味噌となっています。

できあがりのお味噌はとても美味しいですが、ご家庭で造る「愛されるお味噌」もまた、格別です。麦味噌や合わせ味噌を造る方は、この小麦麹をお買い求めください。生米こうじはこちらをご覧ください。


創業明治元年以来、麹屋として麹作りを続けています。今では、麹を手づくりするところは日本でも数えるほどになりました。当店では、100年以上前に作られた こうじ室を現在も使って、昔ながらの製法で麹を手づくりしています。

麹を使った食品づくりをしているのは世界でも日本だけで、麹菌は日本の国菌にも指定されているほど、麹は昔の日本人の知恵がつまっているのです。できるだけ自然な生きたままの菌をお届けできるよう、食品に負担のない作り方で、「のびのびと育った菌の麹」作りを守っています。小麦麹とは?もご覧ください。


小麦麹の完成

小麦こうじの使い方

生小麦こうじは【塩切済】【塩切なし】が選べます☆

生小麦こうじ(塩切済)

生こうじの重量に対して10%の塩を混ぜてあるため≪常温保存≫が可能です。通常の常温便でお届けできますので、クール代金が必要ありません。味噌など、麹に塩を加えるものを作るための麹でしたら、「塩切済」がおすすめです。足りない分のお塩を追加してご利用ください。

生小麦こうじ(塩切なし)

おなめ用などに使う麹は塩切なしをお選びください。クール便を使用しますので別途324円かかります。≪冷蔵で一週間以内≫に使用して下さい。



小麦味噌

小麦味噌を作る場合、生小麦こうじ:大豆:塩 = 3:2:1 を基本にお好みで調整してください。生小麦こうじ500gを購入された場合の割合は下記となります。

お届け内容 ご準備いただくもの
大豆
生小麦こうじ(塩切済) 500g 50g 333g 116g
生小麦こうじ(塩切なし) 500g 0g 333g 166g



合わせ味噌

合わせ味噌を作る場合、(生小麦こうじ+生米こうじ):大豆:塩 = 3:2:1 を基本にお好みで調整してください。小麦麹は全体の麹使用量の2割までしかおすすめしていません。それ以上入れると個性が強いお味噌になってしまいます。生小麦こうじ500gを購入された場合の割合は下記となります。

お届け内容 ご準備いただくもの
小麦麹 米麹 大豆
生小麦こうじ(塩切済) 500g 250g 2000g 1616g 573g
生小麦こうじ(塩切なし) 500g 200g 2000g 1616g 823g