【おうちでてまえ味噌】味噌作りを伝授!

味噌作りを伝授!あなたの家庭の好みにあう手作り味噌を無添加の麹(糀)とセットで販売。味噌、作り方はおまかせください。

  買い物カゴの中を見る
おうちでてまえ味噌
トップページ会社概要決算・発送方法お問い合わせ商品一覧
初めての方へ レシピ 麹つくり Q&A お選び頂いている3つの理由
お気軽にお問い合わせください!
ギフトセット
手作り味噌講習会
出張講習会
味噌作り簡単セット 米/小麦
味噌作りこだわりセット 米/小麦
味噌つくりセット
これだけでも簡単味噌 あなたも味噌職人
米味噌
こだわり派のあなたにお味贈れしました
米味噌
単品(ばら売り)
横浜贅沢三昧(出来上がり味噌)
米こうじ
小麦こうじ
北海道産大粒大豆
関連商品
発酵食品ギフトセット
甘酒のもと
ハーブの香る塩こうじオイル
塩こうじ
塩こうじキット
石垣の塩
醤油こうじ
醤油こうじキット
丸大豆仕込天然醸造しょうゆ
味噌ごまふりかけ
厳選十六雑穀米
味噌仕込み用樽
こだわりの素材
北海道産の最高級大豆
石垣の塩
メルマガ会員登録
取材・講演履歴
当店について
店長紹介
店長紹介
店長紹介
店長の麹屋こいちゃんです!
元気な麹で手作りのお味噌、塩こうじや甘酒をお楽しみください!醤油こうじも始めました

お気軽にお問い合わせください!
麹屋今日のつぶやき
モバイルページ
当社プライバシーポリシー
味噌作り
おかげさまで受賞
モバイルページ
TOP >>  初めての方へ



店長紹介
店長紹介
店長紹介

店長の麹屋こいちゃんです!
私が丹精込めた素材で是非おいしいお味噌を作ってください〜!

安心してお買物していただくために
【1】 こうじはご注文頂いてから3日かけてお作りしており、お味噌はこうじの粒をこわさないよう一つ一つ手詰めをしております。品質維持のためにも発送までに3日のお時間を頂いております。
【2】
ぼくが初めてインターネットで買い物をした時、イメージと全然違っていたらどうしよう!?
と思いました。「おうちでてまえ味噌」のお客様にはそんな不安は持って欲しくないんです。

できる限り不安は解消いたします。
【3】
だから食べてからでも、お口に合わなきゃ返品・交換・返金、喜んで受け付けます
【4】
とにかく商品到着後7日以内に一度ご連絡下さい。誠心誠意ご対応させていただきます。
もちろん返品・交換・返金にかかる
お客様費用負担は¥0円です。
【5】
7日間が経過した場合にはてまえみそセットを除く一切の返品・交換・返金はお断りいたします。
【6】
てまえみそセットで仕込んだお味噌が、万が一、失敗していた場合には気付いた時点でとにかく一度ご連絡を下さい。誠心誠意ご対応させていただきます。


当店について

1983年5月 日本の玄関横浜で100年以上続いた老舗 「小泉麹屋」に最大の危機が訪れました。
先代の急逝によりすべての業務を閉鎖。そして長い歴史にピリオドを打つことになったのです。

しかし、それは終焉ではなく新世紀へ向けての出発点だったのです。

1998年10月 店舗の「小泉麹屋」再開

はたして和の伝統技術 "こうじ作り"、年々消費量が減っている "味噌"で商売が成り立つのだろうか、
買ってくれる人がいるのか、販売店舗もない、工場は住宅街の中、失われたのれん。

大変なのは解っている。でも消費者直売にこだわって商売をして行きたい。
そんな思いが頭の中を廻っているときにインターネットと出会ったのです。

代々受継いだ技術、お得意様、資産の中で歴史と伝統を守るのも一つの手段でしょう。
しかし、めまぐるしく変化する現代では歴史と伝統で食べていける時代は終わりつつあるのではないでしょうか。

スケールメリットに頼りきり、人件費、テナント料、その他様々な経費まで商品価格として最終的に消費者が負担をする。
またお店からの一方通行なやり取りで買い物をする。そんな時代は終わりつつあるのではないでしょうか。

ネットを通じてお客様と双方向の対話をしながら、良い商品を適正な価格でご提供する。
それにより小さくても正々堂々と胸をはった商売が成立するのではないでしょうか。

これらのことをインターネットは僕に教えてくれました。

1999年11月 ネット店「小泉麹屋koujiya.com」オープン

ネットを通じてお店の前に多くの人通りを作る日を夢みて
「小泉麹屋koujiya.com」はネットの大海原に向けて元気に出航しました。


===========================================================================

僕は自分の技術を信じています。手は抜きません。
だから消費者に直接買って欲しい。
味はお客様一人一人の判断にゆだねます。

それともう一つ

一度は潰れた商売も、ネットで復活すると信じたい。
いや、証明してみせます。

そして全てをネットにかけたんです。

「小泉麹屋 koujiya.com」をこれからも宜し くお願い
致します。

どうもありがとうございました。

===========================================================================

消えた"のれん"の心意気
皆様の食卓を笑顔とお味噌汁で暖かく彩ることができればこんなに幸せなことはありません。



 
Copyright (c) 2010 Koujiya Limited Partnership Company All rights reserved.